20代女性に人気の工場勤務 その理由に納得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
工場で働く20代女性
Pocket

最近の20代女性に工場勤務が大人気。

アパレル関係やホワイトカラーの人達からしたら、
「なぜ?」
と思うかもしれません。

ですが、その理由を聞いたら納得。

その理由とは、

人と接する機会が少なく自分の仕事に集中できる
時給が良い
男性との接点が多い

こういった理由から工場勤務をする20代女性が増えているみたいです。

この背景を調べてみると、
接客業で働いていたけどクレーム処理ばかりで疲れた
先輩からの責任転換が多く嫌になった
一人暮らしをする貯金がしたい

こういった背景があるみたいです。

20代女性にとって憧れでもあるアパレル業界やOLは、
人とのコミュニケーションが大変みたいです。

人と関わる事が苦手な人や自分の仕事に集中したい人にとっては、
工場勤務は理想の職場みたいです。

私自身も過去に営業職から工場勤務に転職した経験があるので、 この理由と背景は納得です。
むしろ自分の事をしっかり分析して身のある仕事を選択しているので感心します。

それに、20代の女性が多く働いていると職場が明るくなり、
働いている人は楽しいだろうなぁ〜って思います。
私が働いていた頃は少なかったですからね。
今後ももっと増えてくれればいいのになって思います。

ただ、工場で働くには上記のように、
自分の仕事に集中できる」メリットがありますが、デメリットもあります。
メリットとデメリットを知った上で働くと後で後悔する事がありません。

ここでは、工場勤務を考えている20代女性の為に、
女性が工場で働く3つのメリット
女性が工場で働く3つのデメリット
20代女性が活躍できる職種
工場勤務の時給・給料
工場勤務に特化した求人サイト

以上の内容について説明したいと思います。

この記事が、工場で働いてみようと考えている方の為になれば幸いです。

女性が工場で働く3つのメリット

上記で書いた、
●人と接する機会が少なく自分の仕事に集中できる
●時給が良い
●男性との接点が多い
この3つもメリットですが、これ以外にもメリットはたくさんあります。 ここでは上位以外の代表的なメリットを3つ説明します。

1.未経験でも働ける
2.制服のある仕事が多いので、身なりへの気遣いがいらない
3.休暇が取りやすい

これらについて詳細を説明します。

未経験でも働ける

工場での仕事は資格が必要な仕事や特殊な技術を使う仕事もありますが、
未経験・初心者でも始められる仕事もたくさんあります。
具体的には、

●ライン作業
●検品
●品質管理
などの仕事は未経験者でも働けます。

ライン作業は、 製造工程の中で部品を組み付けたり、製品の箱詰めをしたりする仕事です。
特殊な技術や技能を必要としないため、未経験や初心者の方でも始めることができます。

検品の仕事は、 完成した製品を出荷できる状態かチェックする仕事です。
最初は覚えることが多いですが、慣れてしまえば簡単です。

品質管理の仕事は、 製品を作る機械の動作や温度をチェックし、製品の品質や安全を守る仕事です。
こちらの仕事も最初は覚えることが多いですが、慣れてしまえば簡単です。

これらの仕事は、未経験から始める方が多いのでフォロー体制もしっかりしています。
これらの仕事は工場を運営していく上で重要な責任を持った仕事ですので、
やりがいを感じる事が出来ます。

 

制服のある仕事が多いので、身なりへの気遣いがいらない

やはり女性の方は、
好きな服を着ておしゃれをするのは毎日の楽しみだと思います。
ですが、毎日するのは面倒だったりもします。

ほとんどの工場では働く時には制服が支給されます。
工場内では制服を着て作業するので、毎朝着ていく服を選ぶ必要がなくなります。
これだけでも朝の時間に余裕ができます。

そして工場内ではおしゃれをすることができません。
ネックレスやピアス、指輪などは安全上外すことになっています。
指輪が製品に当たって傷がつく事を防止したり、
ネックレスが機械に引っかかって怪我をする事が無いようにする為です。

ネイルも食品関係の工場では衛生面から禁止してるところもあります。

なので、OL時代と比べると、
平日の朝は準備に使う時間が減り
衣装代もかからないのでお金も節約できます

 

休暇が取りやすい

工場の仕事はシフト制のものが多く、希望すれば柔軟に休みを調整してくれます。
特に子育て中のママさんは子供の送迎や行事に合わせてシフトを組むなど臨機応変に対応してくれます。
特に女性が多い職場では育児に対しての意識が高いので女性にとって働きやすいと思います。

 

女性が工場で働く3つのデメリット

メリットがあればデメリットもあります。
ここでは工場で働く女性が感じるデメリットについて説明します。

1.単純作業なので飽きる
2.立ち仕事は休憩まで立ちっぱなし
3.服装が作業服なのでダサい

これらについて詳細を説明します。

単純作業なので飽きる

工場での作業というのは単純作業が多いです。
集中してできる反面、飽きてしまう事があります。

毎日刺激が欲しい人や飽きっぽ人には、
向かない仕事だと思います。

立ち仕事は休憩まで立ちっぱなし

休憩まで立ちっぱなしなので、足が痛くなります。
慣れてくれば大丈夫ですが、
慣れるまでは辛抱が必要です。

服装が作業服なのでダサい

やはり女性なので、おしゃれはしたい。
メイクもばっちりしたい。

そういった方からすると工場での仕事は作業服なので、
デメリットと感じるみたいです。

 

20代女性が活躍できる職種

工場での仕事というと力仕事が多いですが、そういった仕事は主に男性が担当します。
なので、女性は力仕事以外の仕事を任せられます。
上記で説明した未経験者でもできる仕事以外だけでなく、
特に女性は男性よりも細かいところに気が利き、
きっちり仕事をこなすので、以下の仕事で活躍している人が多いです。

検査
 工場のラインで出来上がった製品に欠損や傷がないか目視でチェックする仕事です。
 この仕事は男性よりも女性の方が多く、私が以前働いていた工場では、
 女性の方が責任者でした。

組み立て
 自動車のような部品が大きいものは男性が行いますが、
 電子部品や日用品といった製品は力を使わない為多くの女性が活躍しています。
 休日などに実際に自分が組み立てた製品を使っているところを見ると、
 頑張ってよかったなーとやりがいを感じられる仕事です。

仕分け
 完成し検査が終わった製品を出荷する為に段ボールなどに詰める仕事です。
 根気がいる仕事ですが集中してできるのと、
 未経験でもできるという事で多くの女性が活躍しています。

このように力のいる仕事以外では多くの女性が活躍しています。

工場勤務の時給・給料

やはり働く以上はどれくらいの収入があるか気になります。
工場の仕事では、職種によって時給・給料が違ってきます。
技術や力を使う仕事ほど高くなる傾向にあります。

上記の職種での時給ですが、求人サイトを調べた結果、
検査の仕事
 時給:1,000円〜1,500円くらい
組み立ての仕事
 時給:1,200円〜1,500円くらい
仕分けの仕事
 時給:900円〜1,300円くらい

やはり力を使う組み立ての仕事が時給が高い傾向にあります。

給料は正社員として採用される企業によって異なりますが、
基本給:15万円〜20万円くらい
残業代含めると手取りで20万円を超えるところもあります。

女性向けの求人が探しやすい求人サイト

工場では多くの女性が活躍してるとはいえ、
工場勤務の求人はどうしても男性中心になりがちです。
やはり、全体の割合として男性の方が多くなってしまうので、仕方ない部分はあります。

ですが、中には、
女性特集」がある求人サイトがあります。
女性目線でのアドバイスや女性向けの求人特集などがあるので、
男性向けの求人の中から探し出すといった手間をかける事がなくなります。

女性特集がある求人サイトについては、
こちらの記事で紹介しています。

女性特集がある工場勤務の求人サイト

 

まとめ

接客業や事務系OLと比べて、
人と接する事なく自分の仕事に集中できる事から、
工場勤務は20代女性に人気が高いです。

高校、短大、大学を卒業してOLになったけど、
人間関係に疲れた。接客が苦手。
こういった方の転職が多いです。

工場勤務はOLと違い作業服での仕事なので、
華やかさはないですが、
自分の仕事に集中できる。
お客からのクレーム処理をする必要がない。
このように人と接する機会が少なく自分のペースで進めることができます。

今、自分のペースで仕事してますか?
自分の人生を自分のペースで進んでますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*